読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tonton-style

日々のちょっとした事、暮らしをシンプルに。色々ボソボソ語っていけたらな…

玄関の靴箱

整理収納

先日、ある集まりに行った時の事。

私の「整理収納アドバイザー」の肩書を見て、こう聞いてきた方がいました。

 

「うちの玄関なんですけど。
下駄箱があって、その横に靴の入った靴箱が積み上がっているんです。これってどうなんですか?」
「そこにある靴は、全部使っているの?」
「全部使っています。」
「それ、困っているの?」
「いや、困ってはいないです」
「では、そのままでいいですよ」

 f:id:k-noriko214:20161223140830j:image

多分、一番始めの問いの中には、見た目がカッコ良くないと思うんだけど、整理収納アドバイザーから見て、その状態は、どう考えますか?どう思いますか?っていう意味だと思います。

 

その靴の持ち主が、その状態で暮らしていて、何も問題なく不満もなく暮らしているのだとしたら、何も変える必要はありません。


人の価値観を聞いて、その価値観を選ぶ方が窮屈だし、暮らしにくいと思います。整理収納は、その人が暮らしやすくするためのもの。
自分以外の人の価値観を取り入れる必要は、ないのです。

 

私が、「靴持ちすぎでしょ!3足に減らして、それ以外は、全部処分です」って言ったら、そうしますか?
しないですよね。そういうことです。

 

もし、靴箱の下の方にある靴を取り出すのに、上に乗っている箱をどかして、はきたい靴が入っている靴箱の蓋を開けて、その靴を取り出し、蓋を戻して、上に乗っていた箱を乗せ直すという手順が、面倒だなあと思う事があったら、相談してください。
良い方法をおしらせします。

 

そう思う事がなければ、そのままが暮らしやすい収納方法です。